家庭用脱毛器エピレタを実際に使ってみた感想

家庭用脱毛器家庭用脱毛器を使う前の写真

医療脱毛やサロンは予約が取りにくい事や、金額も結構掛かると知りお手軽に脱毛出来ないのかと考えていた際に出会ったのが家庭用脱毛器です。

自宅で出来る便利な脱毛器に惹かれましたが、正直に言って本当に効果はあるの?安い物から高い物まで品揃えも多くてどれを選べばいいの?と店舗選びと同様に一品に出会うまでに時間が掛かりました。私が脱毛器を選ぶまでに掛った時間は約1年間程です。

高価な物を購入して失敗をしたくないと思う気持ちが強かったですし、自分で脱毛を行うので火傷や目に影響があるのではと不安ばかりが募っていき口コミを集める事からスタートしました。

口コミを見てみても、効果があった人や効果を得られなかった人、どの脱毛器でも半々程度居た為、判断材料にはならず結局商品を決める際に自分で重視した事は手頃な価格で購入が可能な点、安全性、販売会社、使い勝手の良さを考慮して選んだのが「エピレタ」です。エピレタは日本でも知っている有名企業が手掛けている商品というのが私の決め手にもなりました。

エピレタを実査に使ってみた感想

実際に届いた脱毛器で脱毛を開始してみると、他製品であれば使用前に肌を冷やすひと手間が必要だったりサングラスが欠かせませんが、エピレタは肌を冷やさなければいけない程の強い刺激はなくサングラスも不要です。

ただし、公式ではサングラスは不要だと記載がありますが、実際には照射すると赤い光が放たれます。結構強く光るので、気になる方はサングラスはしておいた方が良いです。

肌を守る肌色センサーがエピレタには組み込まれているので、きちんと肌に当てていないと照射可能な肌色センサーが反応をしない為、照射出来ない仕組みになっています。私は全身脱毛用に使用していて、鼻下や顎にもエピレタを当てていますが、中々照射可能なライトが点滅をしてくれないので、何度も角度を変えたり工夫をしています。安全性としては充分に魅力的ですが、中々反応をしてくれないので面倒に感じる事も多少あります。

公式の説明書では二週間に1度の照射ですが、私は早く効果を実感したくて一週間に1度照射をしています。使用し始めて約半年が経過した今では、ワキに関しては毛が少ないからか効果が出るのが一番早く毛穴部分まで綺麗になって来ました。

また、足のムダ毛に関しては剛毛だったせいか、まだまだ脱毛が必要です。それでも脱毛器を使うまでとは違い、ツルツルを保てる時間が増えました。ムダ毛に悩む女性なら誰でも悩んだことがあるのがカミソリで処理後の埋没毛や、翌朝には既に毛が出て来ていて足にザラザラ感がある事です。脱毛器を使用し始めると少しずつではありますが、ザラザラ感はなく、サロンで行う脱毛と同じようにムダ毛が薄くなり、するっと抜けるようになって来ます。

個人差は誰しも必ずありますが、私は充分に効果を実感しています。ただ、良くネットで見かけるような二ヶ月や三ヶ月の脱毛器の利用でツルツルになるというケースは少ないかなと思います。毛の量や質、毛穴によって違うとはいえ、コツコツと時間の掛かるものです。万が一、脱毛器で効果を得られなかったと感じた人は、使用しているのが二ヶ月程度と短い期間や、適度にサボってしまっているのが原因です。

確かに脱毛器は自分で出来る分、予約を取る手間などもなく便利ですが、次第に使うのが面倒になって来るのも事実です。大事な事は脱毛器を購入したら、必ず根気よく続ける事がポイントです。高いから絶対に効果がある、安いから効果がないと思うのは間違いであり、どの商品もそれぞれに良さがあります。

一度に照射できる範囲が狭い物、照射範囲が広い物、脱毛器のカートリッジの買い替えが可能な物と、本当に様々です。使う商品を選ぶのは結局は自分なので、納得いくまで悩んでから購入するのも大切です。

SNSでもご購読できます。