脱毛ラボのSSC方式脱毛の特徴。月額料金や期間について。

脱毛ラボ脱毛サロンで施術する写真

脱毛ラボというサロンは、全国の色々な場所にお店があります。東京地域あたりは脱毛ラボのお店が多く、特に23区エリアには多くのお店が集中しています。脱毛ラボは、肌がデリケートな方にはおすすめです。料金も比較的リーズナブルなサロンなのです。

脱毛ラボのSSC方式の特徴

脱毛ラボでは、SSC方式を採用しています。お店によって脱毛のやり方も異なるのですが、脱毛ラボではジェルを使用して施術を行っているのです。

このサロンの場合は、やはり専用マシンを使用して施術を行いますが、その前に抑毛ジェルを塗っているのです。そのジェルは、マシンから放出される光との相乗効果によって、肌の奥深くまで浸透する性質があります。十分な抑毛効果を発揮する為に、光を照射している訳です。

ところで脱毛サロンで施術を受けていると、やや強い痛みを伴ってしまう事があります。なぜ痛みが生じるかというと、肌の神経が光に反応してしまうからです。フラッシュの光が照射されるのは、体毛だけではありません。体毛の周辺にも光が当たってしまい、痛みを伴ってしまう事はあるのです。

ですが脱毛ラボの場合は、フラッシュの光で体毛にダメージを与える訳ではありません。上述の抑毛ジェルを浸透させて、体毛に働きかけていくのです。ですから施術を受けている最中に、強い激痛を伴ってしまう訳ではありません。

月額料金が比較的安い脱毛ラボ

そして冒頭でも少々触れた通り、脱毛ラボには料金にも特徴があります。このサロンの場合は、月額料金は比較的低めだからです。

脱毛ラボには、複数の料金プランがあります。月額制だけでなく単発やパックのプランもありますが、毎月の負担額を考慮して、月額プランを選んでいる方が多いです。なぜなら脱毛ラボの場合は、最初の15ヶ月間は1,500円前後もしくは2,000円前後で施術を受ける事ができます。

全身28箇所に対するプランは毎月1,500円前後になり、56箇所のプランは2,000円前後なのです。他社のサロンでも、月額制を採用している事はあります。しかしサロンによっては、毎月の料金は少々高めな事もあります。

上述の毎月1,500円や2,000円といった料金は、数あるサロンの中でも比較的低い方です。毎月の負担額を低く抑えられるので、月額プランで施術を受けている方は多いです。ちなみに脱毛ラボには、単発のプランもあります。

1回だけ、特定のパーツに対する施術を受ける事も可能ですが、全身コースよりは料金は若干高めです。全身の幅広いパーツに施術を行い、自己処理も不要な状態にしたいなら、やはりパックや月額プランにする方が良いでしょう。

比較的短期で施術が完了する

脱毛ラボには、期間に関する特長もあります。できるだけ早く脱毛の施術を終えたい時は、脱毛ラボの施術を検討してみると良いでしょう。

このサロンの場合は、最短で3ヶ月程度で施術が完了するコースがあります。全身54ヶ所に対する脱毛プランがあるのですが、それも3ヶ月程度で終わるのです。

3ヶ月ぐらいで施術が完了するサロンは、なかなか見かけません。脱毛サロンによっては、全身に対する施術が完了するのは、1年半ぐらいかかってしまう事もあります。長期間に渡って脱毛サロンに通い続けるのは、少々大変です。その点、脱毛ラボであれば数ヶ月程度で施術が完了する訳です。

ちなみに以前と比べると、脱毛ラボはだいぶ短期で完了するようになりました。以前は、もっと時間がかかっていたのです。全身脱毛の施術を受ける場合、少なくとも2年ぐらいは通い続ける必要があり、少々大変でした。ですが現在では、上記のような日数で施術が完了するサロンになったのです。

脱毛ラボでは、常に施術の改良を行っています。来店客の要望に沿うように、改善を続けている訳です。

SNSでもご購読できます。